頻繁に更新できるように頑張ってま~す(*´ω`*)

キャンプしたよ(3日目後半:滋賀県野洲市吉川中主公園)

 

 

大津湖岸渚公園

石山寺を一通り堪能したので

車の中でお留守番だったハーとホーのフラストレーションを解消するため

近くの大津湖岸渚公園に行きました。

 

 

クルマを走らせること20分くらいかな

右手に天下一品が見えてきて

その先にある駐車場に車を泊めました。

 

 

僕たちが着いたのは15時くらいだったかな

湖岸沿いでは

地元の人が草やヘドロの撤去作業をしてました。

地元の人が綺麗にしてくれるおかげで

僕たちは気持ちよく散歩ができる。

 

ミカはこの度を通して

100均で購入した水色のスリッパでしたw

キャンプだろうと

ハイキングだろーと

何処へ行っても

あのサンダルです

ウォータースルーで濡れても安心だとのこと

 

 

僕ら以外にも犬の散歩をしてる人がチラホラ

日中はまだまだ寒くないですが、

日没が早くなったのか日が傾いてきてるのが良くわかります。

 

 

 

 

夜ごはんはちょっと贅沢に

16時前に僕たちは滋賀を出ることにしました

最終日くらい美味しいものが食べたいな~

 

 

こんかいの旅で僕たちは全くと言っていいほど

贅沢をしませんでした(珍しい)

食べるのが好きなのは僕とハーホー(はなび、ほたる)だけみたいで

どっかに食べに行きたいけど

時間も時間だしな~

 

 

ってことで

大阪に帰ります!

クルマに乗って直ぐ大雨

さすが晴女のミカ

 

 

高速にのってから約1時間で到着

お目当てはエックスブルー

お腹がめっちゃ減った時

ちょびっと贅沢したいとき

そんな時におすすめなのがここ

もはや滋賀県もキャンプも何も関係ないですが

外国人のゲストがいるときに

たびたび利用してます

みんな喜んでくれる

 

全て食べ放題

サラダバー、日本食(寿司あり)、洋食、中華、アジア料理

更にローストビーフやデザートまでついて

大人一人2,000円以下っていうのは最高ですわ(*´ω`*)

もう食えんってくらい腹いっぱい食いました


 

 

 

 

時間について

『行き』はすごく長く感じるのに

『帰り』はあっという間に感じる

 

これは未来に対しての

準備意識の違い

『行き』は沢山の事象を想像し準備する

『帰り』には『行き』の経験を踏まえて想像する

見積もる時間が大幅に短縮されることによって

『行き』と『帰り』の時間間隔の相違が生まれるらしい

もちろん

期待値の違いも大きく影響してると思う。

 

 

時間と言えば

① 過去 → 現在 → 未来(過去があるから現在と未来がある)

って時間が流れていると思ってたけど、

② 未来 → 現在 → 過去(未来が決まってるから現在と過去がある)

って時間が流れてるとも感じるようになった

この感覚は誰かの本でも読んだことあるけど(誰か忘れた)

読んだ時は意味不明

 

たぶんこんな感じだと今は思う

 

未来は決まっていて

その未来が流れてくる

 

この感覚って若いときは好きじゃなかったな~

未来が未知であることに

希望を抱いてた

 

だけど

未来に何かが起きて

自分の人生が変わる(他力本願)

逆に今はこの考え方が好きではない

 

 

若いときの僕は

若さに甘んじてた

努力なし(未来に対しての)で、

ただ毎日を過ごす(その場その場の努力はする)

見違える自分を想像するくせに

何もしない(バカ)

 

想像する未来が

やってきた時に

その未来を上手に扱えるように

 

なりたい自分に成れることが大前提

あとは

ただ待つだけ

 

あっという間の3日間だったな~

リズは次の日四国へと旅立ちました

僕の一番好きなビールくれた

ありがとう(*´ω`*)