頻繁に更新できるように頑張ってま~す(*´ω`*)

カップヌードルミュージアム行ってきたよ。

 

 

どこか一緒に

 

現在、僕の家にはワークアウェイからお手伝いさんとして

オーストラリア人のゾイが一緒に暮らしてます。

 

彼女はとても働き者で

台所をピカピカにしてくれます。

 

ほたる
パパが仕事でパソコンの前に一日中座ってられるのも、ママとゾイが家事全般にしてくれるからだね
はなび
本当にパパは家にいるときは机の前に座ったまんま何時間も動かないね。
とまあ。。
ゾイはハイキングには行きたくないというので
(僕もしんどいのであまり行きたくないですw)
今回はカップヌードルミュージアムに行くことにしました。

 

 

カップヌードルミュージアムについて

 

カップヌードルミュージアム大阪池田

開館時間:9:30~16:30(入館は15:30まで)

休  日:火曜日(祝日の場合は翌日休み)、年末年始

入  館  料:無料

アトラクション利用料金(消費税込み)

・チキンラーメンファクトリー:小学生/300円、中学生/500円(予約制)

・マイカップヌードルファクトリー:1食/300円

電話番号:072-752-3484 (案内ダイヤル)

住  所:〒563-0041 大阪府池田市満寿美町8-25

電  車:池田駅より5分

駐  車  場:23台(60分/300円)

 

大阪府池田市で生まれた

世界で初めてのインスタントラーメン『チキンラーメン』

更に世界に広めるために発明した『カップヌードル』

チキンラーメンファクトリー
・マイカップヌードルファクトリー
・チキンラーメンの誕生(歴史)
・カップヌードルドラマシアター
・テイスティングルーム
・安藤百福の軌跡    

 

 

ミュージアムへ

 

びっくりするぐらいミュージアム前に人だかりが

パーキングが運よく開いてたので裏口から博物館に入ります。

 

メチャクチャ人がいました( ゚Д゚)

 

壁沿いに映像や文字によってチキンラーメンの歴史が描かれてます。

あんまり興味ないけど、

なんとなく読んでまわる

 

ずらーっとカップラーメンが並ぶ(圧巻)

 

こんな小さな場所からスタートしたんだね

博物館の中はなかなか広い

 

 

マイカップヌードルファクトリーへ

 

博物館を進むとマイカップヌードルファクトリーへたどり着きます。

自動販売機で300円のカップラーメンのカップを購入

ファクトリー内には机とカラーペンが用意されています。

カップに絵を書いて

ハナビとホタルを連れている僕とミカです。

ゾイはチキンラーメンを書いてました。

 

 

 

具を入れるよ

 

絵描き(落書き)が終わると

カップの中に具を入れに行きます。

ぐるぐる回す

この中から具を4種類選ぶ

味は醤油、シーフード、カレーとトマトだったと思う

この機械で蓋をして

こいつでラップ

しっかりとくっつけて

マイカップヌードルの完成(^^)/

この袋に入れてー

袋を膨らまして終了

 

 

まとめ

 

所要時間は1時間位でしたがまあまあ楽しめました。

博物館内は外国人の方も沢山いましたが、

英語表記はなかった気がします。

 

家帰ってネットフリークスでテラスハウス見て

腹減ったので

 

 

さっそく頂きました(*´ω`*)